top of page

強烈な臭いと数「カメムシ」

この度サイトをマイナーチェンジしPickupを追加しました。

こちらでは今一番当社に問い合わせが増えていく害虫やこれから増える害虫などを簡易的にご紹介していきます。


今回新設したPickupで最初に取り上げたのがこの「カメムシ」です。

カメムシは皆さんご存じの通り触ると強烈な臭いを放つ害虫です。

その匂いは密封空間だとカメムシ自身にも影響を及ぼすほど強力で、服に付着したら一日中におい続けるほどです。


カメムシには年に2回(気象によっては3回)ピークがあります。


まずは4月頃

これはカメムシが集団で越冬するためで、越冬したカメムシが暖かくなることで活動を再開するためです。

この時は越冬した場所以外では数匹~数十匹程度、庭の木々についている分にはあまり気にはなりません。

住宅の壁や塀に出現したカメムシは目立つため当社でもちらほら駆除依頼があります。


気を付けるべき9月下旬

この頃のカメムシは状況が一変します。

先にも記述した通りカメムシは「集団で」越冬します。

その集団がおぞましい量となり住宅や店舗に押し寄せます。

緑多い地域で深夜に営業している店舗になれば、場合によっては数千~数万のカメムシが光に集まります。

実際当社の受注した店舗の駆除では中の光がほぼ外にもれないくらい密集していたこともあります。

こうなると見栄えもですが、翌朝の死骸の量も相当な数になります。


8~10月の一過性

これは気象によるもので、台風などにより一時的にカメムシが軒下などに避難してくる場合です。

気になるなら対処は可能ですが、天気の回復と共にいなくなるため、数や状況によっては当社ではあまり強く駆除をおすすめしていません。


カメムシは森(カブトムシ採取時など)から住宅、街路樹までどこにでも見かけます。

光によって来る習性があるため、有効な対策はとりやすい害虫ではありますが、9月の大量発生時はなかなか手に負えない害虫へと変化します。


時期と状況を鑑み適切な対策が必要です。



株式会社EX TERMINATOR

G BUSTERS

2件のコメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
ゲスト
2023年11月02日
5つ星のうち5と評価されています。

カメムシの駆除ありがとうございました!

近隣の状況から0は無理だと言われ最初は絶望しましたが本当に被害が減ったので感謝です!

いいね!

ゲスト
2023年10月06日
5つ星のうち5と評価されています。

コンビニのカメムシどういんかしてほしい…

いいね!
bottom of page